チケット詳細をみる

Welcome to our home

Lorem ipsum dolor sit amet consectetur adipiscing elit euismod in enim nibh porta sed sit maecenas viverra varius id sit in non dui.

大阪公演

期間:2021/12/27(月)~12/30(木)
場所:梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ

東京公演

期間:2022/1/6日(木)~1/8(土)
場所:光が丘IMAホール
 チケット詳細をみる

大阪・東京あわせて、10公演が無事終了しました。
これもひとえに皆さまのご支援・ご協力あってのことと、心より感謝申し上げます。
ご来場、あたたかい応援、本当にありがとうございました。

musical info

作品情報

会場全体の没入感を加速させる、舞台装置が盛りだくさんのステージ上では、実力派のキャストたちが縦横無尽に『歌って』『踊って』『解く』!作品詳細は、以下のイントロダクション・ストーリー・キャスト・原作情報をご覧ください。

ミュージカル『浜村渚の計算ノート』公開記念
ミュージカルチケットをゲット!

動画コンテスト

#アンサーチャレンジ開催!

動画コンテスト詳細はこちら

SNS一覧

ホットな情報を毎日配信。たくさんの人とつながろう。

序説

数学×
最先端映像技術×ダンス×
コメディ×豪華キャスト

いままでに無い、エンタメの要素がすべて詰まった
"新感覚"ファミリーミュージカル

Original

原作

原作『浜村渚の計算ノート』〈1冊目〉〜〈9冊目〉

〈数学〉×〈ミステリー〉で累計100万部突破! ヒロインが〈数学〉で戦う新感覚ミステリー『浜村渚の計算ノート』シリーズ。「数学の地位向上のため、国民全員を人質とする」そんな宣言を出し日本中にパニックを起こしたのは、数学テロ組織【黒い三角定規】とそれを率いる天才数学者・高木源一郎(通称:ドクターピタゴラス)! 警視庁は【黒い三角定規・特別対策本部】を設置するが、そのメンバーは全員数学オンチ。数学的な思考がなければ、彼らが仕掛けるいくつもの難事件を解決することは不可能だ……。そこで、日本の救世主として選ばれたのは、数学の天才にして女子中学生、浜村渚だった! ミステリーを楽しめて、数学のことも好きになる、新時代数学ミステリー!

原作者:青柳 碧人
(あおやぎ あいと)

原作:青柳 碧人1980年、千葉県生まれ。早稲田大学教育学部卒業。早稲田大学クイズ研究会OB。『浜村渚の計算ノート』で第3回「講談社Birth」小説部門を受賞し、小説家デビュー。「浜村渚の計算ノート」シリーズはロングセラーの大ヒットシリーズとなり、「少年シリウス」でコミカライズもされた。他の著作に、「ヘンたて」シリーズ(ハヤカワ文庫JA)、「朧月市役所妖怪課」シリーズ(角川文庫)、「ブタカン!」シリーズ(新潮nex)など著書多数。
チケット詳細をみる